ヤマダ電機×インバースネット
壊れていてもOK!中古パソコン無料回収・処分サービス実施中!
壊れていてもOK!
中古パソコン無料回収・処分サービス実施中!
壊れていてもOK!中古パソコン無料回収・処分サービス実施中!
高価買取強化商品はこちら インバースネット 法人向け買取サービス パソコン・デジタル家電下取りサービス ヤマダ×インバースネット ショップインバース WEB本店 ショップインバース 実店舗 パソコンロッジ インバースネット パソコン修理サービス FRONTIERダイレクトショップ

パソコン廃棄の種類・手順と料金

パソコン廃棄をどこに依頼するか、迷ってませんか?

壊れたパソコンや古くなったパソコンなどを廃棄する際には、一般的に、パソコンメーカーや家電量販店、地方自治体の回収BOXなどが利用されています。
お金をかけず処分したい、手間を掛けたくないなどあるかと思いますが、廃棄方法の手順や料金などは利用する企業・団体によって変わってきます。
それぞれの廃棄方法のメリット、デメリットは以下のとおりになります。
壊れたパソコン・古いパソコン・自作パソコンなどを送料無料で回収・引取いたします!!
壊れたパソコン・古いパソコン・自作パソコンなど無料回収・引取いたします。送料・処分費・データ消去費すべて無料!!さらにヤマダポイント200ptで買取ます

パソコン無料回収・引取お申し込み(さらにヤマダポイント200ptプレゼント)無料回収・引取・廃棄・処分お申し込み!ヤマダポイント200ptもらえる!


インバースネットのメリット・デメリット

パソコンショップ(インバースネット)
メリット
  • PCメーカー・自作パソコン問わない。
  • 無料回収・廃棄。
  • ヤマダポイント付与。
デメリット
  • ブラウン管ディスプレイなど廃棄出来ない物がある。
廃棄手順
  • 1.パソコン梱包
  • 2.集荷依頼
  • 3.お申し込み
パソコン廃棄・処分の流れはこちら
対応製品
  • デスクトップ
  • ノートパソコン
  • 液晶一体型パソコン
  • 自作パソコン
廃棄完了までの日数 即日
廃棄料金 無料+さらにヤマダポイント200PTプレゼント!
データ消去 完全データ消去(または物理的破壊)

パソコンメーカーのメリット・デメリット

パソコンメーカー
メリット パソコンリサイクルマークがついていれば無償
デメリット
  • 他社メーカー品は不可。
  • パソコン1品ずつ申請が必要。
  • パソコンリサイクルマークが無いものは資源化料金が別途必要。
廃棄手順
  • 1.パソコン梱包
  • 2.集荷依頼
  • 3.お申し込み
対応製品
  • デスクトップ
  • ノートパソコン
  • 液晶一体型パソコン
  • 自作パソコン
廃棄完了までの日数 3日から10日程度
廃棄料金
パソコンリサイクルマーク有り→
無償
パソコンリサイクルマーク無し→
有償
データ消去 データ消去を行ってくれる。

家電量販店のメリット・デメリット

家電量販店
メリット
  • 近くに店舗がある。
  • パソコン購入時に下取り扱いも可能。
  • PC以外の小型家電も可能。(一部)
デメリット
  • ブラウン管ディスプレイなど廃棄出来ない物がある。
  • パソコンの購入が下取りの条件になる。
廃棄手順
  • 1.購入店舗へ持参
対応製品
  • デスクトップ
  • タブレット
  • ノートパソコン
  • 液晶一体型パソコン
  • 自作パソコン
廃棄完了までの日数 即日
廃棄料金 無料
データ消去 家電量販店による。(有償の場合も)

地方自治体のメリット・デメリット

地方自治体
メリット
  • 小型家電(スキャナー、プリンター、携帯電話など)も廃棄対象。
  • パソコン部品も廃棄対象。
デメリット
  • 実施している自治体が少ない。
  • 自治体によっては、PCを回収していない。
廃棄手順 各自治体によって処分方法が異なる。
  • 地域に設置している回収BOXに投函。
  • ゴミ処理センターまで持ち込む。
対応製品
  • デスクトップ
  • タブレット
  • ノートパソコン
  • 液晶一体型パソコン
  • 自作パソコン
  • 小型家電(スキャナー・プリンターなど)
廃棄完了までの日数 各自治体によって異なる。
廃棄料金 製品・自治体による
データ消去 事前のデータ消去が推奨。

パソコンリユース企業のメリット・デメリット

パソコンリユース企業
メリット
  • PCメーカー・自作パソコン問わない。
デメリット
  • ブラウン管ディスプレイなど廃棄出来ない物がある。
廃棄手順
  • 1.パソコン梱包
  • 2.集荷依頼
  • 3.お申し込み
対応製品
  • デスクトップ
  • タブレット
  • ノートパソコン
  • 液晶一体型パソコン
  • 自作パソコン
廃棄完了までの日数 3~7日程度。
廃棄料金 無料
データ消去 完全データ消去(または物理的破壊)

不要品回収業者のメリット・デメリット

不要品回収業者
メリット
  • 多くの回収業者が存在。
デメリット
  • 国民生活センター・自治体が推奨していない。
廃棄手順
  • 1.電話にて回収依頼
  • 2.パソコンの受け渡し
対応製品
  • デスクトップ
  • タブレット
  • ノートパソコン
  • 液晶一体型パソコン
  • 自作パソコン
  • 小型家電(スキャナー・プリンターなど)
  • パソコン部品
廃棄完了までの日数 各回収によって異なる。
廃棄料金 無料
データ消去 事前のデータ消去が推奨。

ご利用の前にご一読ください

パソコン本体に限り壊れているもの、型が古く値段がつかないものや、自作パソコンなどは無料回収・引取させていただきます。付属品が欠品していても無料回収いたします。

※タブレットパソコンやブラウン管モニター、その他機器はサービス対象外です。
※マザーボード/CPU/メモリ/筐体/電源/液晶(ノート・一体型の場合のみ)等のない商品は対象外となります。 お送りいただいた商品につきまして、部品の抜き取りがされていた場合は着払いにて返送させて頂きます。
※液晶モニターのみの受付はしておりません。本体とセットでお送りください。(ヤマダポイントはセットで200ptとなります。)

ヤマダポイント進呈条件はこちら

パソコン無料回収の流れ

1)お客様にて買取商品を着払い発送にてお手続きしていただきます。身分証明書のコピーは不要です。 2)発送後、メールフォームよりお申込下さい。 3)査定結果に 1)お客様にて買取商品を着払い発送にてお手続きしていただきます。身分証明書のコピーは不要です。 2)発送後、メールフォームよりお申込下さい。 3)査定結果に

STEP.1 お客さまにて着払で発送してください

配達業者は佐川急便をご利用し、着払い(送料無料)でお送りください。
最寄りの佐川急便にお電話して頂くと、ご自宅まで集荷に来てもらえます。

※ 佐川急便以外の運送会社での着払いはお受け取りできませんのでご注意ください。
※ お申込みに必要となりますので「お問い合わせ送り状No.」を必ず控えてください。
※ 梱包はお客様にてお願いします。
※ ご本人確認書類の提出は不要です。
※ 沖縄・離島など一部の地域については、無料回収の対象外とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

発送先(着払い伝票の書き方例)

佐川の送り状ナンバーを必ず控えてください

発送先:〒321-0602
栃木県那須烏山市大桶970 インバースネット ヤマダ200PT買取 宛

※送付いただいた買取商品は、弊社の所定方法にて直ちに回収・処分させていただきます。 いかなる場合であっても、お客様へのご返却はお受けできかねますのであらかじめご了承ください。 また、処分が出来ない商品に関しては 着払いで返送させていただきますのでご注意ください。
※1台につき1お申し込みが必要になります。 1お申込みで複数お送りいただいた場合は 1台分のポイントになります。

梱包のコツ

1)ダンボールの外側の底を「H」のかたちでガムテープを張ると強度が増します。
2)ダンボール底には多目の緩衝材を敷きます。緩衝材は家にあるものでかまいません。新聞紙や雑誌、フリーペーパーをくしゃくしゃにしたものでもかまいません。
3)商品に対しても気泡入り緩衝材(プチプチ)や新聞紙などで包んで保護してください。
4)商品の上の空いたスペースにも新聞紙や雑誌、フリーペーパーをくしゃくしゃにしたものを隙間がなくなるまで詰めて下さい。 回収時の梱包方法 回収時の梱包方法

STEP.2 フォームからお申し込みください

「無料回収お申し込み」ボタンをクリックし、フォームに必要事項をご記入ください。 パソコン無料回収・引取お申し込み(さらにヤマダポイント200ptプレゼント)無料回収・引取・廃棄・処分お申し込み!ヤマダポイント200ptもらえる!

STEP.3 後日ヤマダポイントが発行されます

商品到着確認後の翌水曜日にヤマダポイントを進呈致します。商品到着確認が水曜日の場合は翌水曜日となります。
※商品が弊社に到着するまでにお申込み登録を完了してください。弊社に商品が着荷した時点でお申し込みが完了していない場合、ヤマダポイントを付与できない場合があります。後日付与もございません。