パソコンリサイクル処分無料の理由

インバースネットはなぜ無料でパソコン処分できるのか。それは「リユース・リサイクル」が主な理由です。

インバースネットでパソコン処分をすると、リサイクル料金は一切かかりません!
PCリサイクルマークが無いパソコンでも、国内海外メーカー問わずどんなパソコンでも無料処分できます。そのうえ、さらにヤマダデンキのポイントまでもらえるので、他パソコン処分方法よりお得なサービスです。

こんなにお得だと、必ず裏があるのではないかと勘ぐってしまいますよね。実際に
インバースネットはなぜ無料でパソコン処分できるのか」「本当に完全無料なのか」などのご質問をよくいただきます。

そこでお客様にご納得いただき安心して利用していただけるよう、インバースネットがパソコンを無料処分できる理由をご紹介いたします。

早速パソコンリサイクル無料処分に申し込む

パソコンリサイクル処分無料の2つの理由

理由その1:パソコンをリユース・リサイクルしているから

インバースネットがパソコン処分サービスを無料でご提供できる主な理由として、中古パソコンとしてリユースできるものは整備して再び販売、一方リユースできないものは解体し、部品やマテリアルリサイクル(原材料として再利用)やサーマルリサイクル(燃料として再利用)を行っているからです。

パソコンのリユースについて

届いたパソコンは適正に処理した後、弊社ショップやヤマダデンキ中古取扱い店舗にてリユース販売されます。

まだまだ使用可能な使用済パソコンは、データ消去(またはハードディスクの物理的破壊)やクリーニングを行い整備します。そして再び、インバースネットの販売店舗「ショップインバース」や各地の中古パソコンを取り扱っているヤマダデンキ店頭にて、低価格で販売しています。

また壊れて動かないパソコンや古くて使い物にならないパソコンでも、液晶ディスプレイやキーボードなどの付属品や、メモリやマザーボードなど内部のPCパーツがリユース可能な場合は分解され、中古パソコン同様に販売されます。

リユースされた低価格のパソコンやPCパーツは、高いスペックのパソコンを安く購入したい、自作PCを安く組み立てたい、など中古パソコンや中古PCパーツを好んで求めるユーザに需要があります。

届いたパソコンはすべてデータ消去対応しているのでご安心ください

届いたパソコンは、セキュリティ万全の自社工場にて速やかにデータ消去(またはハードディスクの物理的破壊)を行っております。

万が一の輸送事故も考慮し、パソコンをお送りいただく前にお客様ご自身によるデータ消去(または物理的破壊)をお願いしておりますが、インバースネットでもすべてのパソコンを対象にデータ消去を行っておりますのでご安心ください。

データ消去・データ消去方法について

パソコンのリサイクルについて

リユースできないパソコン、PCパーツはさらに解体され、原材料やエネルギー源として有効利用します。

パソコンからリサイクルできる資材
  • ハードディスクのリサイクル
    ハードディスクはデータ消去を行った後、銅・アルミニウムなどの資材へリサイクルされます。

    ハードディスクに記載されているシリアルナンバーを記録した後、速やかに物理的破壊を行っています。専用装置を使用し、データ記憶領域の4箇所に物理的加圧変形を加えて穴を開けデータ復元不可能な状態にし、銅・アルミニウムなどの資材へリサイクルします。

  • 筐体のリサイクル
    筐体はプラスチック・鉄・アルミニウムなどの資材へリサイクルされます。

    プラスチック・鉄・アルミニウムなどの資材へリサイクルされます。

  • CPUクーラーのリサイクル
    CPUクーラーはアルミニウムなどの資材へリサイクルされます。

    アルミニウムなどの資材へリサイクルされます。

  • 電子基板のリサイクル
    電子基板は銅・アルミニウム・銀・金・パラジウム・サマリウム・ニッケルなどの資材へリサイクルされます。

    銅・アルミニウム・銀・金・パラジウム・サマリウム・ニッケルなどの資材へリサイクルされます。

  • 電源ユニットのリサイクル
    電源ユニットは鉄・アルミニウム・銅などの資材へリサイクルされます。

    鉄・アルミニウム・銅などの資材へリサイクルされます。

  • ケーブルのリサイクル
    ケーブル類は銅などの資材へリサイクルされます。

    銅などの資材にリサイクルされます。

  • 液晶ディスプレイのリサイクル
    液晶ディスプレイは金属などの資材へリサイクルされます。

    金属などの資材へリサイクルされます。

  • バッテリーのリサイクル
    バッテリーはニッカド電池、ニッケル水素電池などの資材にリサイクルされます。

    ニッカド電池、ニッケル水素電池などの資材にリサイクルされます。

  • マウス・キーボードのリサイクル
    マウス・キーボードはプラスチックなどの資材にリサイクルされます。

    プラスチックなどの資材にリサイクルされます。

  • 梱包箱(化粧箱)・説明書のリサイクル
    梱包箱(化粧箱)・説明書は紙・段ボール・発泡スチロールなどの資材にリサイクルされます。

    紙・段ボール・発泡スチロールなどの資材にリサイクルされます。

リサイクルできない場合

ほとんどのパソコンがリユース・リサイクルされていますが、資材として有効活用できないものは廃棄物として適正に処理しております。

不用品無料回収をうたう悪質な業者に注意

不用品を無料回収します!と記載されたチラシがポスティングされているのを見かけたことがあると思います。すべてが悪質な業者とは限りませんが、そういった不用品の無料処分をうたう業者の中には適正な方法でリサイクルせず不法投棄している業者も存在しますので、処分依頼する際は信頼できる業者なのか、必ず確認の上で依頼しましょう。

万が一悪質な業者に依頼してしまった場合、依頼した方も間接的に法令違反となり懲役5年以下、または1,000万円の罰金、あるいはその両方が科せられてしますのでご注意ください。

理由その2:シンプルなパソコン処分の流れ

インバースネットのパソコン無料処分のご利用方法はいたってシンプルです。お客様にて梱包材を用意いただき、パソコンを梱包して着払い発送しフォームの申込が終われば完了です。後日ヤマダポイント200PTが付与されます。

インバースネットのパソコン無料処分サービスの流れはいたってシンプルです。
まずはお客様にてご用意いただいた段ボールなどでパソコンを梱包していただきます。そして佐川急便の着払いで発送していただきましたら、あとは専用フォームにてお申込みいただくだけです。後日、ヤマダデンキのポイントが付与されますので、これでパソコンの処分は完了となります。

梱包や宅配回収方法の詳細はこちら

なお、パソコンの到着連絡・処分完了のご連絡は原則しておりません。流れをシンプルにすることにより、スムーズで効率の良いパソコン処分を実現しています。

無事パソコンが届いたか、処分されたか不安な場合は

無事インバースネットにパソコンが届いたか確認する方法

インバースネットにパソコンが無事に届いたかは、佐川急便のお問い合わせページからご確認いただけます。着払い送り状に記載されている「お問い合わせ送り状No」を控えて、下記佐川急便のお問い合わせページよりご確認ください。

佐川急便お問い合わせページ

無事パソコンが処分されたか確認する方法

またパソコンが処分されたか否かは、ヤマダデンキポイントをもってかえさせていただきます。

ヤマダデジタル会員様の場合
ヤマダデジタルアプリを開き、メニュー「マイページ」の「ポイント履歴」から確認可能です。
ヤマダウェブコム会員様の場合
ヤマダウェブコムマイページにログインしていただき「ポイント」の「ポイント履歴を見る」から確認可能です。
ヤマダLABIカード/新ヤマダポイントカード会員様の場合
ヤマダデジタル会員にご入会いただきマイページのポイント共通化手続きをいただくこと

早速パソコンリサイクル無料処分に申し込む

パソコンリサイクル料金(費用について)

パソコンリサイクル処分にお困りなら、完全無料のインバースネットにおまかせください!

インバースネットはパソコンなら壊れていても、PCリサイクルマークのない古いパソコンでも、メーカー、自作問わず「パソコンならなんでも」無料で処分いたします。

メーカーでもリサイクル処分を行っていますが、パソコンを無料でリサイクル処分に出すには「PCリサイクルマーク」が付いている2003年10月以降のパソコンや液晶ディスプレイであることが条件となっており、PCリサイクルマークの無いパソコンや液晶ディスプレイの処分にはリサイクル料金がかかってしまいます。

なお、他リサイクル業者や家電量販店などのパソコンリサイクル回収サービスでも、送料が別途かかったり液晶ディスプレイは有料だったり、処分したいパソコンの量が増えるとリサイクル料金を別途請求される場合がございます。

一方、インバースネットのパソコン無料処分サービスでは回収費用も、処分費用もその他費用や追加費用の請求は一切ありません。パソコンなら壊れていても、PCリサイクルマークのない古いパソコンでも、メーカー、自作問わず「パソコンならなんでも」無料で処分いたします。

また、パソコンと同梱発送で、液晶ディスプレイもマウスやキーボードなどの付属品も一緒に無料処分いたします。

早速パソコンリサイクル無料処分に申し込む

リサイクル対象パソコン

回収・処分可能品を確認

無料パソコン回収・処分可能品(パソコン同梱で付属品も一緒に処分いたします)

パソコン本体

パソコン本体に限り、壊れていてもPCリサイクルマークがない古いものでも、自作PCでもどんなものでも、無料回収・処分可能です。またパーツはハードディスクに限り、抜き取られたパソコンでも対象になります。

※CRT(ブラウン管)モニターの一体型パソコンはサービス対象外です。CRT(ブラウン管)モニターとセットのデスクトップパソコンの場合は、本体のみ無料処分・回収可能です。

液晶モニター、キーボード、
外付けHDDなど周辺機器・付属品

液晶モニター、キーボード、外付けHDDなど周辺機器・付属品のみの無料処分は行っていませんが、パソコン本体と同梱していただければ付属品も処分可能です。また、梱包サイズ(三辺合計160cm 以下、重さ30kg 以内)をオーバーしなければ、複数入れても構いません。

※メーカー不問

回収・処分対象品・対象外品について詳しくみる

パソコンリサイクルに関するよくある質問

  • インバースネットでパソコンリサイクルを依頼するとリサイクル費用(料金)はいくらかかりますか。

  • PCリサイクルマークが見当たりません。どこにありますか。無い場合はリサイクル料金がかかりますか。

    • ノートパソコン底面のPCリサイクルマークの場所(一例) PCリサイクルマークがついている場所
      【ノートパソコン】底面
      【デスクトップパソコン】横面や背面または底面
      【液晶一体型パソコン】背面
      【液晶ディスプレイ】背面
      ※機種により他場所についている場合がございます。

      なお、インバースネットではPCリサイクルマークのない、古い型式のパソコンでも無料処分しております。
      ※CRT(ブラウン管)ディスプレイのパソコンは除く。

  • なぜ無料(しかもヤマダポイントももらえる)でパソコン回収・リサイクルしてもらえるのでしょうか。

    • 回収したパソコンをリユースして中古販売したり、リサイクルして再資源にしたりできることが理由となります。また処分までの流れをシンプルにすることで、スムーズで効率良くパソコン処分できていることも一つの理由です。

  • リサイクルとは、そのままパソコンが売られる可能性があるということでしょうか。データはどうなりますか。個人情報が漏洩しないか不安です。

    • 送られてきたパソコンは、速やかにセキュリティ万全の自社工場にてデータ消去(またはハードディスクの物理的破壊)を行っておりますのでご安心ください。
      ※なお、郵送中の万が一の事故も考えられるため、パソコンをお送りいただく前にお客様にてデータ消去(またはハードディスクの抜き取り)をお願いしております。

      インバースネットのデータ消去方法について

パソコンリサイクル申込の流れ

簡単たったの2ステップでお申込み完了です!
翌水曜日(または翌々水曜日)にヤマダポイントを進呈いたします。

①パソコンを梱包して発送
①処分パソコンを梱包して佐川急便で着払い発送

※身分証明書のコピーなど一切不要。
※着払いは佐川急便限定です。

発送先住所はこちら
②フォームでお申込み
②フォームから無料処分をお申込み

※ヤマダポイントは付与されませんが、会員以外の方もお申込みは可能です。

お申込みフォームはこちら

パソコン無料処分・回収は
全国対応!※沖縄・離島は除く